PROFILE プロフィール

いとや

いとや
広島で60年余りの歴史をもった老舗ユニフォーム専門店。
1,000アイテム以上の品揃えと、圧倒的な提案力で、貴社のイメージアップをお手伝いします。

Calendar

12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
2019/03/22

春分の日

日に日にあたたかくなってきました。
日中外出するとダウンのコートは暑苦しさを感じます。
3月はいとや各店は休みなく営業をしております。

今年は3月21日が春分の日でした。
春分の日とは、「昼夜の長さが同じとなる日」と一般に言われます。
これは、どこか基準となるまちがあるのでしょうか??
という事で調べてみました。

2019年3月21日
沖縄県 日の出06:33  日の入18:42 12時間09分
広島県 日の出06:13  日の入18:23 12時間10分
東京都 日の出05:44  日の入17:54 12時間10分
北海道 日の出05:37  日の入17:49 12時間12分

北に行くほど少しずつ時間が伸びてますね。
・・・と思ったら、
「春分の日の日の出日の入りには14分ほどの誤差がある」そうです。なんと。
実際に昼夜の長さがほぼ同じとなるのは、3月17日ごろのようです。

春分の日は「太陽黄経が0度となる瞬間を含む日」だそうです。
理屈の上では、昼夜の長さは同じとなるのですが、地球の公転や光の屈折の関係でそうはならないそうです。

冷製に考えると、赤道直下が常に昼夜12時間ずつ(これも多少ずれるそうですが)なので、
赤道から離れるほど、日照時間の増減が激しくなり、
世界的にだいたい昼夜の時間が一緒になるのが春分の日、秋分の日あたりということですね。


2019/03/19

卒業式と入学式のイメージ

久しぶりのブログ更新となります(^-^;

当社は学校制服の取り扱いもありますので、
今は新入学対応でバタバタしております。

さて、
長年気になっていることがあるのですが、
卒業式でイメージする花といえば「桜」
入学式でイメージする花といえば「桜」
・・・あれ?


「いらすと屋」さんにある卒業式のイラスト。



「イラスト屋」さんにある入学式のイラスト。

どちらも桜ですね。

九州~関東地方の桜開花予想は3月下旬~4月上旬とあります。
東北地方は4月上旬~4月中旬
北海道は4月末~5月中旬

大学の卒業式は3月18日ごろ
大学の入学式は4月4日ごろ
高校の卒業式は3月1日ごろ
高校の入学式は4月8日ごろ
中学校の卒業式は3月12日ごろ
中学校の入学式は4月10日ごろ
小学校の卒業式は3月20日ごろ
小学校の入学式は4月10日ごろ

卒業式は厳しめですが、入学式は葉桜になりかけのころでしょうね。

雨が降ると花が散ってしまうので、開花後は雨が降らないことを祈りたいですね。



2018/07/18

災害支援活動の服装について

先日の平成30年7月豪雨にて私たちが営業している広島の広範囲にわたり、甚大な被害を及ぼしています。
当ブログにて少しでも役立つ情報を発信していきたいと思います。

多くの方が災害支援ボランティアに行かれています。
私も矢野地域のボランティアに参加いたしました。
2014年の災害と今回が大きく違うのは、範囲の広さではないかと感じます。
いたるところでボランティア活動が行われていますが、
ボランティアさんも足りない状況の様に感じました。

さて、今回は災害ボランティア活動に際し、
実際に作業するうえで感じたことを書かせていただきます。
広島県の水害ボランティア作業マニュアルはこちら(外部リンク)>>


◆上記マニュアルよりは少し軽装ですが、実務での雑感です。
防災の恰好

・どうしても埃っぽくなります。
・明るすぎると目から疲れがくるので、サングラスはあったほうがよいです。
・万が一を考えるとヘルメットでしょうが、そんなに大がかりな事は少ないかと思います。
・水を触ることもあるので、ふつうの軍手ではダメなようです。
・掌がゴムでコートされた軍手もあります。耐刃、防水、滑り止めなど。
・スコップなどを持参される場合は名前を書いておきましょう。
・靴には踏み抜き防止の鉄板を入れましょう。
・油断しているとすぐ熱中症になります。ほんと、すぐなります。
・自動車や自転車、バイクなどでボランティアセンターにはいかないこと。
・チームで動くため、無理はしないこと。無理をするとみんなに迷惑がかかります。


 

2018/05/18

ブログの記事を書くのが大変!

最近は週1回更新ペースでブログを書いております。
昔は最低2日に一回更新してたのですけど(^-^;

ブログというのは、アフィリエイト、SEO的に非常に有効な手段と言われています。
しかし、これがなかなか難しい。
理由は、記事を書き続けないといけないから(^-^;
気が付いたら記事作成に追われる毎日となるのです。。。

そこで、「いかにすれば楽にブログ記事を書くことができるか」を考えてみます。
お時間のある方はお付き合いくださいませ。


1)展示会への積極的な参加!
昔はよく展示会にも参加していたのですが、
最近声がかからないからか、タイミングが合わないからか、
あまり展示会へ行くことがなくなりました。。。

2)ブログ記事自動生成ソフトを使う!
そんな便利なものが・・・あった!
詳しくは検索してみてください(^-^;
しかし、無料のものは無いので、お金がたまったら試してみます。
とりあえず、AIにお願いしてみよう!
近年はAIの進歩も目覚ましく、話しかけると色々返答してくれます。
家においているアレクサ君も、テレビをつけたり、エアコンを消したり、天気を教えてくれたりします。
Hey Siri!ブログを書いて!!
Siri

検索してくれました。
流石にブログを書いてはくれないようです。

3)アウトソーシングする!
「Lancers」のようなクラウドソーシングサイトでお願いして、
アウトソーシングすれば、クオリティの高い記事ができるかも!
1件300円とかで依頼ができるようです。
完全にお金で解決するパターンですね。


4)社内で当番制で書く!
当社もこれでスタートした、はずですが、、、
よほどシステマチックにやらないとこれもなかなか難しい(^-^;
記事を書くのは時間がかかりますからね。
お願いする方も億劫になりがち。

5)得意分野のネタで書いてみる。
制服屋なので、制服の事はなんでも聞いて欲しい、
そんなつもりで、ネタを書こうとおもうのですが、、、、
やっぱり面倒!
絵で説明しないとわかりにくい!
絵を描くのが大変!!
とはい、きっちり充実させないといけません。
ネタをまとめておきます。

結局、ブログは自分で書くしかなさそうです(^-^;
ちゃんと運営している証でもありますので、
一人でも多くの方に、当ブログを通じて、
当社に興味を持っていただければ幸いです。


【事務服@いとや】はこちら>>


2018/05/09

衣替えとお色直しの違い

5月は大型連休があるので、あっという間に終わる印象です。
世間一般では5月からクールビズの期間に入りますが、
学校などでは5月の下旬くらいからの衣替えになる事と思います。

さて、冬の服装から夏の服装に着替えることを「衣替え」といいますが、
ウエディングドレスからカラードレスに着替えることは衣替えと言えるのでしょうか。
(何を言っているのだろうと思われるかと思いますが(^-^; )

「衣替え」とは、
「季節の推移応じて衣服を替えること」とあります。
「替える」という字は「あるものを除いて他のものをあてる」という意味。
「冬服」を片付けて「夏服」を置く、というのが衣替えという事になりますね。

とはいえ、「着替え」も同じ字を使う事を思うと、
やっぱり「衣替え」でもいいような気もします。。。

日本での披露宴では、白無垢もしくはウエディングドレスから色打掛もしくはカラードレスに着替えます。
これを「お色直し」と言います。
起源は諸説あるようで、
白から色物に着替えることで、婿家の色に染まるという説や、
神聖なものとして着用した白無垢を脱ぎ俗人に戻るためという説、
それぞれがそれぞれの家から送られた装束に着替え、その時は花嫁の着る衣装が生家からの別れの意味を持つなど。
時代背景によって意味合いも変わってきているようです。
結婚式などでは、そんな意味もあり、「お色直し」という言葉が使われます。
「お着替え」でも間違いではないのでしょうが。

もっとも、
「衣替え」という言葉を聞くと、
「服装のテイストをごっそり替える」といのが一般的な認識ですので、
「着替え」の意味で「衣替え」を使うことは無いと思います(^-^;

ちなみにですが、
海外の式では「お色直し」は無く、
ウエディングドレスで一日中過ごすようです。


ドレスに飽きたら
【事務服@いとや】で事務服はいかがでしょうか?>>




事務服ならココで決まり 事務服@いとや WEB SHOP
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村