PROFILE プロフィール

いとや

いとや
広島で60年余りの歴史をもった老舗ユニフォーム専門店。
1,000アイテム以上の品揃えと、圧倒的な提案力で、貴社のイメージアップをお手伝いします。

Calendar

1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
2018/04/18

まつり縫いについて

過ごしやすい季節となりました。
花粉症を患っておられる方にはシンドイ時期かもしれません(^-^;

4月に入社された新入社員の方も、
先ずはピシッとしたスーツスタイルで出勤されているのではないでしょうか。

さて、
このスーツのパンツやスカートの裾上げといえば、
「まつり縫い」ですね。
「まつり縫い」には二種類あります。
まつり縫い
折り返した裾と縫い糸が斜めになっているものが「流しまつり」
縦になっているものを「縦まつり」と言います。
この「まつり縫い」ですが、
漢字だと「纏り縫い」と書きます。
「纏り」とは「結合」とか「まとまり」といった意味です。
「お祭り」ではありません(^-^;

ちなみに、
一般的にスーツなどのパンツの裾上げをするときには、
すくい縫い専用のミシンで「すくい縫い」をします。
すくい縫いは下糸がなく一本の糸で縫います。
家庭用のミシンには付いていない昨日なので、よほど裾上げが趣味な人以外は自宅にある事はないと思います。
非常に縫い糸が目立ちにくいのですが、
一度ほつれると完全に取れてしまうという欠点があります。
そうなると家庭ではまつり縫いをするしかありません(^-^;

すくい縫いの仕組みを調べてみましたが、
複雑すぎてよくわからない(^-^;


事務服のご用命は
【事務服@いとや】へ>>

2017/09/12

カッターシャツ

そろそろクーラーをつけなくても寝つける気候になってきました。
とはいえいまだにジャケットを着るには少し厚いので、
引き続きのクールビズスタイルです。

さて、
シャツは英語ですが、「ワイシャツ」や「カッターシャツ」といった和製英語がはびこっているシャツの世界。

ワイシャツ :
語源は「ホワイト シャツ」。クリーニング店で「ワイシャツ〇〇円」と記載されているのは誤用という事になります(^-^;
カラーのシャツも「ワイシャツ」というくくりですね。

カッターシャツ:
もともとスポーツメーカー ミズノの登録商標。創業者の水野利八が「勝ったシャツ」をもじって「カッターシャツ」としました。

東日本では「ワイシャツ」西日本では「カッターシャツ」と呼ばれることが多いようです。
西日本には学校制服メーカーが多く存在するため、「カッターシャツ」という呼称は学校制服の世界から広がったのでないかと言われています。

ちなみに、
ワイシャツ、カッターシャツは英語では「Dress shirt」に該当します。
普通に「Shirt」といっても通用するかと思いますけども(^-^;

女性用のシャツは「ブラウス」というのが一般的。
【事務服@いとや】はこちら>>







2017/05/18

入学式が終ったと思ったら、もう衣替え(^-^;

ゴールデンウィークも終わり、日に日に暑くなってきました。
今年のゴールデンウィークは天気にも恵まれたところが多く、
遠方に出かけられた方も多いのではないでしょうか?

さて、
一般的には5月からクールビズがスタートします。
しかし、5月はまだ寒いので「クール」という言葉にも違和感を感じるところですね。

本日は夏服と冬服の違いを少し御紹介します。

~大きなポイント~
1.冬素材に比べると夏素材は薄い
2.夏素材は通気性が良い
3.ジャケットは背抜き仕様になる


*冬素材と夏素材
冬は保温性を重視した素材に、夏が清涼感を感じる素材が中心となります。
記事が厚手の方が保温性が高くなります。
また、ウールが多いと保温性が高くなるため、ウール混率の高いものほど一般的には冬向きといえます。
モヘアのようなサマーウールもありますが、事務服ではあまり使われないかと思います。

*背抜き仕様
背中の裏地を少なくする仕様を「背抜き」と言います。
スーツは外国から来たものですが、この仕様は日本独自と言われています。

ジャケットの裏地
「裏地を付けることは一着着込むことに値する」という言葉があります。
保温のために重要なのは「デッドエアー」を作ることですから、
裏地を付けることで各段に保温性が上がります。

夏場にそんなものを着ることはできません(^-^;

日本では高温多湿のため、通気性が重要になるため、
このような仕様が登場したと考えられます。
オールシーズンの商品も背抜き仕様の商品が多くなっています。
ベストを着こんでのスリーピース仕様にされると寒い季節も対応が可能です。


事務服をオールシーズンで準備される企業様、
2シーズン、4シーズンで分けられている企業様もあるかと思います。
季節に合わせて素材や仕様を検討してみてはどうでしょうか?


事務服のことでお悩みがあれば、
お気軽にお問合せください
お問い合わせはこちら>>

2016/05/18

ユニフォームのクリーニングについて

ブログは書けるときに書け!
最近ペースが遅いのでねじ巻いて更新しないといけないです、
という宣言が早何度目か(^-^;

前回はレンタルについてでした。大雑把な説明でしたので、
詳細を知りたい方は
Mail : info@e-itoya.jp までお問合せください。

さて、クリーニングについて。
クリーニングとは、衣服を洗濯してくれるサービスの事です!
このクリーニングですが、実は結構過酷な環境で行われます(^-^;

大型の洗濯機では大量の衣服と一緒に強力な業務用洗剤で衣服を洗います。
そして、乾かすときも高温で一気に乾かします。
だから安価で早くキレイに出来るのですが、
衣服にとっては、表面が擦れるわ、芯地は縮むわ、色は抜けるわ・・・
なかなかのダメージあるのです(^-^;

そこで、メーカーとしては、「工業洗濯対応」を打ち出している商品もあります。
生地が丈夫で耐薬品性に優れる生地を使用するなど。
とくに飲食店等のユニフォームでは明確に打ち出しています。

当社でもレンタルクリーニングは対応可能です。
しかも、少し衣服に優しいクリーニングとなっています!
・・・・あ、でも広島しか対応できないです(^-^;


【事務服@いとや】は日本全国発送します(クリーニングは付きません)>>


2016/05/11

ユニフォームレンタル

徐々に暖かくなってきましたね。
今くらいの気温であれば身体を動かしても気持ちが良いくらいですね。

今回はユニフォームレンタルのお話。
レンタルできるのはCDやDVDだけではないのです!

とはいえ、ユニフォームレンタルの場合「じゃあ次は別のを着よう!」
という訳にはいきません。制服ですから(^-^;

レンタルについて大まかに説明すると、
月々いくらかを支払って制服をレンタル会社から借りて着用します。
多くの場合、クリーニングもしてくれます。
飲食業などで、ユニフォームが汚れたままだとお客様も嫌ですからね。

~レンタルユニフォームの流れ~
1.商品選定
2.レンタル契約内容の選定
3.商品にレンタル用タグつけ
4.納品

レンタルの場合は、所有権はレンタル会社に帰属します。
そのため、個品管理できるようにしておく必要があります。
「あれ?1枚足りない・・・まぁ、いっか。」という訳にはいきません(^-^;
紛失した場合には弁償になる場合もありますのでお気を付けください。

当社もレンタル対応可能です!
ちゃんとした企画書を作らないといけないとは思うのですが・・・(^-^;

次回はクリーニングについて!
当社でもできますよ!!!

でも、事務服購入の際には【事務服@いとや】です>>


事務服ならココで決まり 事務服@いとや WEB SHOP
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村