PROFILE プロフィール

いとや

いとや
広島で60年余りの歴史をもった老舗ユニフォーム専門店。
1,000アイテム以上の品揃えと、圧倒的な提案力で、貴社のイメージアップをお手伝いします。

Calendar

1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30
2018/07/05

Excelの使い方~その2~

Windows95が登場して以降、家庭にパソコンが爆発的に普及しました。
それ以来、ハードウエアもソフトウエアも進化を続けています。
近年ではAIスピーカーに代表される音声認識技術も非常に向上しています。
そんなコンピューターの世界、「得意」としている人でもわからないことはいっぱいあります。
そんな時は、「何がわからない」のかを整理し、検索すればたいていの事は解決できたり。
苦手意識を持たないことが一番重要なのです。

今回はExcelで「めんどくせぇ!」と思った時に使える小技をご紹介します。


★フリガナがめんどくさい!

Excelにはフリガナを記憶する機能があります。そのため、同じ漢字でも並び替えると違う場所に行ったりします。
Phonetic関数(=phonetic(【対象のセル】))を使う事で、フリガナをセルに表示する事ができます。
フリガナ

しかし、読み仮名が違う場合もあります。
「やまさき」と「やまざき」みたいな場合とか。
フリガナ修正
こちらからフリガナの編集ができます。
場合によっては関数を入れているところに直接正しい読み方を打ち込んだ方が早いような気もします。



★二つのセルの言葉をくっつけるのがめんどくさい!

名字と名前を分けたのはいいけれど、くっつけないといけない時、ありませんか?
そんな時に大活躍するのが、「&」です。
アンドの使い方
簡単に二つのセルに入っている単語がくっつきました。
同様の働きをするConcatenate関数というものがありますが、
打つ文字数が違いすぎるので、もっぱら「&」をおすすめします。

また、名字と名前の間に人ます入れたいとき、
一律で同じ敬称を付けるときなどには、
ダブルクォーテーション(”)で囲うことで、固定の文字列を追加する事もできます。
ダブルクォート



エクセルの関数は459種類ほどあると言われています。
その中からよく使う20個くらいの関数を覚えれば、
組み合わせで色々な事が出来るようになります。
まずは、「これめんどくさい!」と思う事から、
関数で処理をできないか調べるのが良いと思います。


さぁ、お仕事しましょう!
お仕事服なら【事務服@いとや】へ>>






事務服ならココで決まり 事務服@いとや WEB SHOP
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村