PROFILE プロフィール

いとや

いとや
広島で60年余りの歴史をもった老舗ユニフォーム専門店。
1,000アイテム以上の品揃えと、圧倒的な提案力で、貴社のイメージアップをお手伝いします。

Calendar

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
2013/11/14

金沢出張 その3 ~ヤギコーポレーション訪問 中編 ~

金沢出張記も3回目です。

前回に引き続き、ヤギコーポレーションさんの物流センターから再開です。

物流センター
大きな風力発電機があります。

**前回は入荷した商品のしわを伸ばしたところま進みました。
前回の記事はこちら>>

移動途中に怪しげな部屋が。。。
リサイクル設備
この部屋は、お客様より不要になった制服を回収してリサイクルするための部屋です。
リサイクルといっても、商品に戻したりするわけではなく・・・

RDF
廃棄物固形燃料(RDF)を生成します。
ここまでは専門の業者もあったりするので普通なのですが、
ここで生成されたRDFを自社のボイラーで使用しているそうです。
つまり、前回のハイテク装置から出てくる水蒸気を作るのに活用されています。
なぜそれが素晴らしいことかというと、
RDFって、発熱量が少ないから、燃料としてわざわざ購入したいようなものでもないのです。
生成しても使うところがなければ意味がないですからね。


さて、シワの無くなった製品には、ホコリが付かないように袋掛けがされます。
自動袋掛け機
ここも自動です。
しかも、時々混ざっている商品のかかっていないハンガーには袋掛けをしません。
賢い!

こうして出来上がった商品は、倉庫で出荷される時を待っているのです。
これだけ商品があっても在庫が切れるのだから不思議なものです。
ストック
出荷指示があると、黄色いレーンに商品をひっかけて送り出します。
*ほとんどの商品はハンガー管理をされています。
昔は品番ごとにピックアップをしていたようですが、
最近は発送先ごとにピックアップをしているそうです。
いろいろなお客様から同じ商品のご注文をいただいたとしたら、
お客様の数だけそこに足を運ばなければならなりません^^;
昔と比べてご注文数量が少なくなっている、
多品種少量へ間違い少なく対応するための工夫だそうです。

物流倉庫ですので、お客様へはダンボールに入れて発送します。
・・・自動ダンボール製造機!
自動ダンボール作成機1
本日出荷分の注文時間が過ぎた時点で、
コンピューターが発送数量と箱の大きさを計算して、
自動でダンボールを作ってくれるそうです。
自動ダンボール作成機2
出来上がったダンボールは倉庫からピックアップされた商品が集まるところ付近まで行きます。

ここまで大がかりな物流センターには初めて行きました。
倉庫自体の広さもさることながら、
自動化することでミスを減らしたり、品質を高度に保ったりしていことがわかります。
敷地が必要なので都会ではできないのはもちろんですが、
ここまで徹底しているのはヤギコーポレーションさんの社風なのだと思います。

ヤギコーポレーションさんの事務服カタログ「UNILADY」のお問い合わせはこちらから>>


次回はヤギコーポレーションさんの縫製工場編です。
金沢レポートはまだまだ続きます。

事務服ならココで決まり 事務服@いとや WEB SHOP
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村