PROFILE プロフィール

いとや

いとや
広島で60年余りの歴史をもった老舗ユニフォーム専門店。
1,000アイテム以上の品揃えと、圧倒的な提案力で、貴社のイメージアップをお手伝いします。

Calendar

123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
2015/10/30

外国のサイズと日本のサイズ

バタバタして、季節の変わり目の風情も味わっていない昨今。
紅葉ってもう始まっているのでしょうか(^-^;

今回はサイズについて少しだけ。
同じ人間でも体型って色々あるなと感じます。
最近感じたのが靴。
某靴の量販店でスニーカーを買おうと思ったのですが、
なぜか細長い。。。
NIKEやReebokなど、「これいいな」と思った靴が、
ことごとく細くて足に合いません(^-^;
日本人の足はどちらかといえば幅広になっています。
なので、結局フィットするのはAsicsとか日本のメーカーだったりします。

日本で販売されているスーツなども、
大体は日本人の体形に合わせたものになっています。
インポート専門店以外は大体ライセンスで日本のメーカーが作っていたりします(^-^;
カルバンクラインとかも日本規格ですからね。

日本でサイズが合わない方はぜひ海外で服を買ってみてはと思います。


でも事務服は【事務服@いとや】でお願いします!!>>




2015/10/28

クレジットカードへの対応を進めています!

今年は昨年より寒い気がしますね。
でも平年とはそんなに変わらないようです。
昨年が暖かかっただけかもしれません。
もしくは、昨年の方がよい服を着ていたのかもしれません(^-^;

さて、ただ今、当サイトではクレジットカード決済への対応を進めております。
システムは整っているのであとはサイト周りの整備ができれば完成です!
11月より運用開始予定ですので、
泣きながら作業します(;-;)

どうぞよろしくお願いいたします!!

代引き宅配もおすすめ【事務服@いとや】はこちら>>


2015/10/26

なぜ制服は間に合うのか!

10月のおわりに近づくと、街はハロゥインムードですね。
誰の陰謀か、すっかり定着してきましたが、本来の意味を置き去りにした単なるイベントと化しているのはいかがなものかと思います。お盆はしっかりお墓参りをしましょう!
 
さて、制服、とくに学校制服は、ほぼ入学式に間に合います。ごくたまに間に合わないことがありますが、それは後ほど説明いたします。
基本的に、制服は中学一年生、高校一年生の一般的なサイズを、6~12月の間に作っておきます。そして、1~3月で採寸していきます。経験則から、大きく外れることはないのですが、規格外、若干のサイズ不足が出てしまいます。それらは、1~3月で生産します。以上!・・・とそう簡単にはいきません(^-^;
 とくに高校は3月に入ってから採寸となります。広島は大体3月20日ごろが締切となりますが、3週間弱で一人の漏れもなく納品しなければなりません。「生徒が増えた」「サイズの予想が外れた」という叫びが飛び交います(^-^;
 で、どうするか・・・メーカーに泣きついて作ってもらいます(^-^;;
メーカーもスクランブル体制で、とにかくめちゃくちゃな速度で商品が出来上がります。生産する側は資材類の手配をミスすることなく手配します。特に金曜日は生地などの資材手配が漏れると大変なことになります。めちゃくちゃ怒られます・・・
 構えてはいますが、結局は作ってフォローしている状況のため、全国的に読みを外すと大変なことになります。数年に一度、大変な状況になって、入学式の当日までバタバタしています。どこの学校から作るか、どこにどうやって送るか、そんなやり取りが飛び交います(^-^;
 なんとかかんとか間に合うのは、制服を国内で作っているからです。ユニクロだろうが、23区だろうが、エルメスだろうが人が縫っています。価格を抑えるためには人件費の安い国に持って行けばよいのですが、学生服業界の人たちは、入学式に間に合わすことに使命感をもって取り組んでいます。だからめちゃくちゃな納期で商品ができるのです。
色々なエピソードもいつかご紹介できたらと思います(^-^;
 
【事務服@いとや】もよろしくお願い致します>>


2015/10/22

採寸について

昼間の暑さと朝晩の寒さで着るものを悩みますね。
あまり雨が降らないので、いろいろな秋を楽しめそうです。

さて、
採寸についてのお話です。
「似合う服とは身体にあった服である」
といわれます。

学校制服では、身長+10cmくらいのサイズをおすすめしています。
「少しでも長く着られるよう」できる限り大き目をお買い上げいただきますが、
これくらいのサイズが見た目的にもおかしくない限界だと思います。
チェックポイントは、
*ボトム
 ・ウエストサイズ(ずれないか)
 ・丈(長すぎない、短すぎない)

*ジャケット
 ・肩が落ちていないか
 ・背中に大きなシワが依っていないか
 ・袖が長すぎないか

この辺りが許容範囲かどうかを見ていただけるとよいかと思います。


【事務服@いとや】はこちら>>

2015/10/19

久しぶりのブログ更新です(^-^;

早いものでもう10月も下旬に差し掛かろうとしております。
この2か月ほど、バタバタしておりすっかりブログの更新ができておりませんでした(^-^;
しばらく書かないと、ブログを更新しないことに慣れてしまうから良くないですね。
気を引き締めなおして少しずつでも書いていきたいと思います。

最近、新聞に大きく「何か変 制服業者選び」と大きな記事が出たため、
一言物申したい気持ちもありますが、
こうした記事を読まれても、安心できるような情報の発信こそが必要だと思っております。
「高い!」というのは簡単なのですが、
「なぜこの価格になるか」は色々な要素があるため端的には説明が難しいのです(^-^;

8月末までは週3回更新をしていたので、
そのペースに戻すべくがんばります!!

【事務服@いとや】を引き続き宜しくお願いいたします。>>





事務服ならココで決まり 事務服@いとや WEB SHOP
にほんブログ村 地域生活(街) 中国地方ブログへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ファッションブログへ
にほんブログ村